若さに憧れるおじさん

ぴちぴちギャルを横目で眺めるヒキコモリがちな毎日を過ごすおじさんの日記。

素人ブログにアドセンスなんて無駄な抵抗。

ヤフー知恵袋を見てみると、ブログのカテゴリーには、はてなブログのことを見かける。勿論アフィリエイトがらみだが、アドセンスアフィリエイトが大人気のようである。
自分も2年前に習得したが、その頃は無料ブログで申し込みOKだった。10数記事書いて1週間で審査に出せば通過したものだった。だが最近では独自ドメインじゃないと申し込めないらしい。しかもブログ運営期間が1か月ほど必要だとか。かなり厳しくなったと思う。早めにとっておいて良かったと思う。

大人気なアドセンスアフィリエイト、このはてなブログの有料プランで独自ドメインを設定してやるのだろう。あれってクリックだけで報酬が発生するから良いよね。自分もそこに憧れました。踏んでもらえるだけで良いのだ。一番簡単だと誰もが思う。

しかしやってみれば、一番難しいのがアドセンス・アフィリ。だってさ、まずアクセスを集める必要がある。多ければ多いほど良い。だから人気ブロガーさんなら稼げるだろうけど、特に芸能人とかスポーツ選手。でも俺らバンピーのブログなんてたいしたアクセスじゃないのよね。一日にポチポチと2~3クリックじゃどうしようもないよ。
そもそも一昔前ならともかく、今どきサイドバーや記事下にある大きく四角い広告リンクをクリックするヤツがいるか?そんなのよっぽど暇な奴だ。最近では誤クリックを狙った構成のサイトが多い。ブログサイトも右上にログイン画面が出るだろ、その直下に広告が置いてある。そしてログイン画面を押せば、タグが下に伸びるよね。すると広告の真上にログインボタンが来る。もし押し損えば広告をクリックしてしまう寸法だ。

何か非常にツマラン。確かにクリックだけで稼げるアドセンス。0円脱出にはもってこいだが、でもそれだけの話だ。アクセスが集まらない俺のような下手くそには向いてないね。

次の記事、ツンデレ女子を無理やりくすぐる